意外に知らない?フレッツ光 TOP > フレッツ光について > 「ビジネスタイプ」のメリット

「ビジネスタイプ」のメリット

「フレッツ光」には「ビジネスタイプ」が存在します。
「フレッツ光ネクストビジネスタイプ」は最大概ね1G(ギガ)bpsという高スループットサービスで、企業等、法人向けのインターネット接続サービスです。
パソコン端末は10台以上を目安とし、何台まででもつなぐことができます。
また、単一拠点なら、「フレッツ光」「フレッツ光プレミアム」などを利用したIP電話「ひかり電話オフィスタイプ」で、最大8チャネル32番号まで利用することができます。

また、NTT西日本の「フレッツ光プレミアム」のビジネスタイプなら、複数拠点を結ぶことができ、売り上げデータなどを本社で一括管理することも可能です。
複数拠点を持つ法人向けのひかり電話には「ひかり電話オフィスA(エース)」というサービスもありますよ。
「ひかり電話オフィスA(エース)」なら、一般の通話料よりも安い上に、
その複数拠点をグル―プ登録をすることで、オフィス間(事務所間)の通信費を抑えることができます。
しかも「ひかり電話オフィスタイプ」は、通常のビジネスフォンだとオプション設定でつけないといけないような
ナンバーディスプレイ機能などがはじめからセットになっていますよ。
是非ご検討下さいね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 意外に知らない?フレッツ光 All Rights Reserved.