意外に知らない?フレッツ光 TOP > フレッツ光について > 「フレッツ光」はプロバイダー選びが肝心

「フレッツ光」はプロバイダー選びが肝心

「フレッツ光」がNTT東日本・NTT西日本が提供するインターネット接続サービスであること、
NTTに申し込むだけでは不十分で、インターネットサービスプロバイダーにも申し込む必要があることは、
これまでの説明でおわかりいただけたでしょうか。

「フレッツ光」をお得に使うには、このインターネットサービスプロバイダー選びが肝心となってきます。
インターネットサービスプロバイダーによって、月々の料金が変わってきます。
また、回線の品質もプロバイダーごとに異なります。

フレッツ光で使うことのできるインターネットサービスプロバイダーには以下のようなところがあります。
・BB.excite
・DTI
・wakwak
・So-net
・@nifty
・ぷらら
・ASAHIネット
・hi-ho
・BIGLOBE
・OXN
・Yahoo!BB
・Toppa!

それぞれのインターネットサービスプロバイダーのランキングや特徴が載っている情報ページなどもありますのでご参考にされて下さい。
例えば、「料金とキャンペーンでお得に選ぶフレッツ光プロバイダー(http://xn--eckwche4d1aq9nma7mr309a.net/)」などがありますよ。

ちなみにNTT西日本の「withフレッツ」というサービスは、「フレッツ光ネクスト」または「フレッツ光ライト」と対応しているインターネットサービスプロバイダーをセットで申し込みできるサービスです。
これを利用すると、「フレッツ光」の料金とインターネットサービスプロバイダーの料金をまとめて請求してもらうこともできて便利です。
 

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 意外に知らない?フレッツ光 All Rights Reserved.